ブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sedna v1

PSP-3000でGEN-A/Bを導入しているいる方にお勧めなプラグインです

通常は、Shutdown/Rebootを選択してしまうと FW5.03 に戻ってしまいます

しかし、このプラグインを導入すると・・・
VSHメニュー で、Shutdownを選択するとスリープモードになり、
Rebootを選択するとCFW5.03 GEN-A/Bのまま再起動します
機能

・ 再起動してもCFWを滞在する事ができる
・ フラッシュにアクセスする場合の制限をかける
・ tiffファイルを表示するとブリックする不具合を修正
・ UMDアップデートの隠蔽


用意するもの

・ CFW5.03GEN-A/B導入済み PSP-3000
・ Sedna v1



導入方法

① Sedna v1をDLして解凍します

②  解凍するとSedna v1フォルダがあるので、開くと中にsepluginsフォルダが
   あります。sepluginsフォルダの中の Sedna.prx を
   メモステのsepluginsフォルダにコピーします

  ms0:/seplugins/Sedna.prx

③ seplugins フォルダの中にvsh.txt game.txt がない方は作成してください 

④ vsh.txt game.txt に、以下の文を追記してください

       ms0:/seplugins/Sedna.prx 1

⑤  リカバリーモードからプラグインを有効にします
  (再起動時に有効になっているかも・・・)

 以上で導入は完了です

お疲れ様でした^^
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kenta0405.blog119.fc2.com/tb.php/159-9e233b94
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。