ブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dlditool-win32-guiの使い方

マジコンでプログラムが動くように【DLDIパッチ】というものをあてます

そのDLDIパッチをあてるために便利な、ツールを紹介します

用意するもの

・ dlditool-win32-gui
・ 各マジコンのDLDIパッチ

パッチの当て方

① dlditool-win32-gui をDLして解凍します

② 解凍したフォルダの中に、DLDIパッチをコピーします


③ dlditool32.exeをダブルクリックで起動します

2009y11m04d_214642910.jpg

④ 起動すると DLDI File: のところに R4(DS)・・・・ と
  表示されていることを確認します

2009y11m04d_222302309.jpg

 表示されない場合は、DLDIパッチが正しくdlditool-win32-guiフォルダに
  コピーされていない可能性があります 

⑤ Binaries: のところに、パッチをあてたいものをドラッグ&ドロップします

2009y11m04d_223100358.jpg

⑥ Patch を押すとDLDIパッチ化開始です

2009y11m04d_223609782.jpg

⑦ 「Patched Successfully」と表示されたらDLDIパッチ化成功です

2009y11m04d_223816619.jpg

これでパッチがあたりました^^

☆ パッチがあたったものを、任意の場所にコピーして使ってください ☆

※ dlditool32.exeには、バックアップ機能がないのでバックアップを取っておくことを
  お勧めします


以上で紹介完了です^^

お疲れ様でした^^
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenta0405.blog119.fc2.com/tb.php/165-d7a35c92
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。