ブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP Type B ドライバをインストール

PSP Type B ドライバ はプラグインを経由してパソコンとUSB接続をする際に
必要となるドライバなのでそのインストール方法を紹介します
用意するもの

・PC
PSP Type B ドライバ

インストール方法

① PSP Type B ドライバ をDLして解凍します

② 解凍したらdriverフォルダがあるのでそれを、ローカルディスク(C:)の中に
   コピーします

2009y11m07d_224512297.jpg

③ USBをつなげると、PSP Type B ドライバのインストールが要求され、
  下の写真のような画面が表示せれるので一番上の
  「ドライブソフトウェアを検索してインストールします」 をクリックします

PSP

④ 「PSP Type B に付属のディスクを挿入してください 」 と表示されたら
  「ディスクはありません。他の方法を試します」をクリックします

2009y11m07d_231436652.jpg

⑤ 「このデバイス用のドライバ ソフトウェアが見つかりませんでした」 と表示されます
  表示されたら 「コンピューターを参照してドライバソフトウェアを検索します」
  をクリックします

2009y11m07d_231442721.jpg

⑥ 「コンピュータ上のドライバ ソフトウェアを参照します」 と表示されるので
  参照をクリックして①でローカルディスク(C:)にコピーした、driverフォルダを
  選択します

2009y11m07d_231504545.jpg

⑦ 下の写真のようなウィンドウが表示されたら
   「このドライブソフトウェアをインストールします」をクリックします
   (表示されない場合もあります)

2009y11m07d_231519290.jpg

⑧ インストールが開始されるので終了するまで待ちます

2009y11m07d_231529754.jpg

⑨ インストールが正常に終了すれば PSP Type B ドライバのインストール は完了です


2009y11m07d_231545806.jpg


お疲れ様でした^^







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kenta0405.blog119.fc2.com/tb.php/186-1b9389cb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。